美しく笑っている栃木のママ活

揺れながら

彼は一人で涙を流している

あなたの魂を保持します。 「」

 

栃木・宇都宮でママ活できそうな女性 〜佐野・那須塩原・足利でもママ活にチャレンジしよう

 

歌:氷室京介

雨滴の中、通りは曲がります

朝は少し眠るまつげです

美しくボーダー栃木のママ活

やわらかい生き方を笑っていた

時計の代わりに穏やかな鼓動

私はこのように生きています

シーツの波に

私たちが漂う小さなボート

カップで裸栃木のママ活

コーヒーを注いだ

彼女の魂を抱いてくれ

街で色あせた

胸が爪で染まる

そっとこすり落とす

彼女の魂を抱いてくれ

自分だけを愛する

私は生きていて利己的です

腰を下ろす

原色の夏の砂のキス

暑さが消え、澄んだ秋

愛だけが残った

あなたが殴られたときあなたはただあなたの隣にいなければなりません

あなたが痛みを共有するならそれはいいです

彼女の魂を抱いてくれ

両素手で

括弧なし

これは本当の私

彼女の魂を抱いてくれ

私の心を読んでください

話せない重要な言葉

あなたの目を見てください

そのまま静かに栃木のママ活 それ以上、それ以下」

 

歌:国生さゆり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です