土曜日は孤独を感じる栃木のママ活

あ、その前に車検…? Rz

トリビュート」

先週の土曜日、警備員のKさん(60代後半)から「おかき」をもらいました。

栃木・宇都宮でママ活できそうな女性 〜佐野・那須塩原・足利でもママ活にチャレンジしよう

 

次の日曜日、警備員T(60歳)から「信州りんご」をもらいました。

火曜日、移動式焼き鳥店のおじさん(50代後半)から2000円相当の焼き鳥をもらいました。

叔父からのオマージュのみ(苦笑)

他の人にはあげませんが、どういうわけか私だけでみんなの秘密です(笑)

栃木のママ活また、そんなことをしているのは私だけだと思いますf ^ _ ^;

お礼としてバレンタインデーと年末にビールをあげますが、みんなの前でビールをあげて、やる気がありません(笑)

「無邪気な気持ち…」

今朝、今月末に仕事を辞めます。

夜でも勤務時間や部署が変わります。

栃木のママ活残り3週間..。

最近、よく「寂しいの?」と聞かれます。

やめるか引っ越すのが私が欲しかったことです…

私は先月朝5年間働きました。

私は喜びと同期を共有しました。

それだけで私は幸せになります。

もちろん付きますが付けられません…

私は夜に2年半一生懸命働きました。

走りが速すぎたと思いますが、今までは普通だったと思いました…

どうやら周りのペースとは違いすぎたようですが、ようやく気づきました…

少し楽にしてください…私は仕事から逃げることはありません、そして私は部門が変わった場合に私が助けられることを知っています。

泣いたり笑ったりするのに3週間…

感傷的な時間です…?栃木のママ活

人々が「孤独」と言うのを待っていますか?

最後まで笑って仕事をしても大丈夫ではないですか?

「楽しかったです。ありがとうございます。」大丈夫じゃないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です