セフレは栃木の故郷で一生を過ごす

うもありがとうございました。

セフレはまだそれが大好きです。

会えない
あなたの考えたこと

セフレ私はまだあなたを愛しています。
始発は5:50
頭の中を通り過ぎる

朝6時に起きます

息子として、故郷で一生を過ごす
セフレが思ったと思う

28歳の時、家を出て家を建てました
どうして?

鉄道が好き

線路から徒歩1分
「鉄道はうるさくない」とよく聞かれましたが、いいです。

終電の音はいつも布団の中にあります
一日の終わりの音

一日は鉄道で始まり、一日は鉄道で終わります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です